English
上智大学 
理工学部 
物質生命理工学科 

教授 
木川田 喜一 
キカワダ ヨシカズ 
Kikawada Yoshikazu 

 
個人ウェブサイトはこちら  

職歴
同和鉱業(株)  技手  1990/04/01-1994/03/31 
明治大学  非常勤講師  2007/09/20-2008/03/31 
明治大学  非常勤講師  2008/09/20-2009/03/31 
明治大学  非常勤講師  2009/09/20-2010/03/31 
明治大学  非常勤講師  2010/09/20-2011/03/31 
東京工業大学  非常勤講師  2010/10/01-2011/03/31 

学位
理学士  上智大学  1988/03/31 
理学修士  上智大学  1990/03/31 
博士(理学)  上智大学  2003/03/11 

免許・資格
中学1級・高校2級教員免許(理科)  1988/03/31 
詳細表示...

教育・研究活動状況
<2015年度担当授業>
学生実験:物質生命理工学実験A(物質生命理工学科)
講義科目:地球科学(理工学部共通),環境分析化学(物質生命理工学科),無機化学特論[地球化学](理工学専攻),地球環境と科学技術II(全学共通科目,コーディネーター),教育実習I(教職課程)
<研究の概要>
(1)草津白根火山地域をモデルに,火山地域における物質循環システムの解明と化学的火山観測に取り組んでいる.
(2)大気降下物中に含まれる微量元素ならびに放射性同位元素を指標に,国内大気環境動態の解析を行っている.
(3)天然水および鉱工業排水の現場水質分析手法の開発を行っている.
<研究・教育のポリシー>
卒業研究指導学生を対象に,研究テーマにかかわらずフィールドワーク(地球化学的現地調査)を年に数回実施している.これは机上の学問,理論に偏った研究を避けるべく,現地での観察事実が如何に重要かをフィールドにて教育するためのものであり,自然観察力を養うのに大きく役立つものである. 

研究分野
地球宇宙化学 
環境影響評価 
環境動態解析 
自然災害科学・防災学 
岩石・鉱物・鉱床学 
分析化学 

研究キーワード
火山 
温泉 
物質循環 
大気環境 
エアロゾル 
放射性核種 
放射性廃棄物 
ランタノイド 
地層処分 
岩石 
大気汚染 

研究テーマ
草津白根火山地域の地球化学的研究  1987-現在 
火山地域における微量元素の物質循環に関する研究  1994-現在 
エアロゾルを対象とした国内大気環境動態評価  2006-現在 
高レベル放射性廃棄物の地層処分における元素・核種の移動プロセスの解析  2007-現在 
詳細表示...

競争的資金等の研究課題
アクチバブル・トレーサー法を用いた水-岩石反応における微量元素の分配に関する研究  2007-2009 
詳細表示...

著書
『温泉科学の最前線』  日本温泉科学会, 西村進編 木川田 喜一  ナカニシヤ出版  2004/04 
詳細表示...

論文
Chemical Geothermometry Studies on a Geothermal System in Manza Hot Springs Near Kusatsu-Shirane Volcano, Japan  Kikawada, Y., Ono, T., Ogawa, K., Fukai, M., Oi, T.  Proc. Earth. Planet. Sci.  Elsevier  2017 
Plutonium, 137Cs and uranium isotopes in Mongolian surface soils  Hirose, K., Kikawada, Y., Igarashi, Y., Fujiwara, H., Jugder, D., Matsumoto, Y., Oi, T., Nomura, M.  J. Environ. Radioactiv.  2017 
Determination of Lanthanoids in Seawater by Inductively Coupled Plasma Mass Spectrometry after Pre-Concentration with a Chelating Resin Disk  Fukai, M., Kikawada, Y., Oi, T.  Natural Science  2016 
逐次抽出法による川崎の大気浮遊塵中に存在する福島原発事故由来放射性セシウムの存在形態  中町鴻,廣瀬正明,木川田喜一,廣瀬勝己,岡田往子,鈴木章悟,本多照幸  分析化学  日本分析化学会  2015 
Lead and lithium isotope ratios and their variation in atmospheric deposits in Fukuoka, Japan in the 1960s  Kikawada, Y., Karasawa, N., Matsumoto, Y., Akamine, T., Oi, T., Hirose, K.  Proc. Earth Planet. Sci.  Elsevier  2015 
詳細表示...

研究発表
Water circulation system of crater lakes of Kusatsu-Shirane volcano studied by FDNPP-derived radioactive cesium as hydrogical tracer  Cities on Volcanoes 8 (COV8)  2014/09 
Chemical forms of radioactive Cs in recent airborne particulate matters in Japan  24th Annual V.M. Goldschmidt Conference  2014/09 
Strontium, lithium and lead isotope ratios in atmospheric deposits in Fukuoka, Southwest Japan in the 1960s  24th Annual V.M. Goldschmidt Conference  2014/09 
Mobility of radioactive cesium in soils originated from the Fukushima Daiichi nuclear disaster; Application of extraction experiments  17th Radiochemical Conference (RadChem2014)  2014/05 
Chemical forms of radioactive Cs in soils originated from Fukushima Dai-ichi nuclear power plant accident, as studied by extraction experimentsparticulate matters in Kawasaki  The fifth international symposium in the series of Asia-Pacific Symposium on Radiochemistry (APSORC 13)  2013/09 
詳細表示...

受賞
河川環境整備基金助成優秀成果  2010/09/07 
詳細表示...

その他
中国産ホウ素鉱物のホウ素同位体組成(中国における現地調査) 1998-2000 
草津白根火山地域における地球化学的調査 1987-1989,1994- 
詳細表示...

教育実績
実験・演習用テキストの作成  2007/10/01-2008/03/31 
講義内容の工夫  2006/04/01-2015/03/31 
学生意見のフィードバック  2006/04/01-2013/03/31 
実験テキストの作成と改訂  2002/04/01-2008/03/31 
レポートの書き方指導  1996/10/01-2015/03/31 
詳細表示...

社会活動
草津白根山防災会議協議会専門委員  2009/04/09-2022/03/31 
詳細表示...

所属学協会
The Geochemical Society  2009/01-現在 
International Association of Geoanalysis  2012-現在 
The International Association of Geochemistry  2013-現在 
日本火山学会 
日本地球化学会 
詳細表示...

委員歴
東京大学大学院工学系研究科原子力専攻  一般共同研究専門委員会委員  2011/04/01-2015/03/31 
東京大学大学院  一般共同研究専門委員会委員  2009/04/01-2011/03/31 
東京大学大学院  一般共同研究専門委員会委員  2007/04/01-2009/03/21 
詳細表示...