English
上智大学 
理工学部 
物質生命理工学科 

准教授 
田中 邦翁 
タナカ クニヒト 
Tanaka Kunihito 

 
個人ウェブサイトはこちら  

研究経歴
2004年4月~現在
  大気圧グロープラズマの発生機構に関する研究
  大気圧グロープラズマによるポリマー薄膜堆積機構に関する研究
1999年4月~2004年3月
  吹き出し型大気圧グロープラズマ放電管による有機物表面汚染物質の除去に関する研究
  大気圧グロープラズマによるフッ素系高分子膜の堆積に関する研究
1995年4月~1999年3月
  大気圧グロープラズマによる無機物表面の改質に関する研究
  大気圧グロープラズマによる高分子膜の堆積に関する研究
1993年4月~1995年3月
  大気圧グロープラズマを用いた導電性高分子膜の重合
1992年4月~1993年3月
  大気圧グロープラズマによるITO薄膜の性質改善 

学位
学士(工学)  上智大学  1993/03/31 
修士(工学)  上智大学  1995/03/31 
博士(工学)  上智大学  2004/09/21 

教育・研究活動状況
本学で開発された大気圧グロープラズマ(APG)発生法は、従来のプラズマ技術には無かった、高エネルギー粒子の密度が高い非平衡(低温)プラズマ状態を大気圧下で発生させることのできる、全く新たな技術である。このAPGプラズマの特徴を生かし、実際に製造業で利用するための応用研究や、プラズマ中で起きている反応の分析などの基礎研究を行っている。 

研究分野
プラズマ科学 

研究キーワード
吸湿性無機粉体 
薄膜堆積 
大気圧グロー 
大気圧グロープラズマ 
フッ素系高分子 
大気圧グロープラズマ 
脱フッ素化 
大気圧グロープラズマ 
有機物表面汚染物質 
フッ素系樹脂 

研究テーマ
吹き出し型大気圧グロープラズマ放電管による有機物表面汚染物質の除去に関する研究  1999-2005 
大気圧グロープラズマによるフッ素系高分子膜の堆積に関する研究  1999-2005 
大気圧グロープラズマの診断  2000-2005 
大気圧グロープラズマによる硝酸アンモニウム粉体上への防湿膜堆積  2010-現在 
大気圧グロープラズマによるフッ素系樹脂の脱フッ素処理  2010-現在 
詳細表示...

著書
大気圧プラズマの生成制御と応用技術 改訂版  田中 邦翁、小駒益弘監修, 小駒益弘 [他] 著  サイエンス&テクノロジー  2012/03 
Advanced Plasma Technology  田中 邦翁、Masuhiro Kogoma, Kunihito Tanaka [etc.]  WILEY-VCH  2008/02 
詳細表示...

論文
大気圧グロープラズマによる硝酸アンモニウムの防湿加工処理(高エネルギー物質研究会 平成23年度研究成果報告書)  田中邦翁,藤里公司,和田英一,羽生宏人,小駒益弘  宇宙航空研究開発機構研究開発報告  宇宙航空研究開発機構  2012/03 
Improvement of Adhesive strength of Polytetrafluoroethylene by Defluorination Treatment with Combination of Atmospheric Pressure Glow Plasma Treatment and Chemical Transport Method  Masuhiro Kogoma, Kazuo Takahashi and Kunihito Tanaka  Journal of Photopolymer Science and Technology  The Society of Photopolymer Science and Technology (SPST)  2011/09 
Fabrication of PEG Thin Films by Irradiation of Atmospheric Pressure Glow Discharge on the Polyethylene Powder  Masuhiro Kogoma, and Kenji Tsuji, TANAKA KUNIHITO  Journal of Photopolymer Science and Technology  Technical Association of Photopolymers, Japan  2010/06 
Defluorination Treatment of Polytetrafluoroethylene Surface by Atmospheric Pressure Glow Plasma with Boron Source  TANAKA KUNIHITO, Kazuo Takahashi and Masuhiro Kogoma  Journal of Photopolymer Science and Technology  Technical Association of Photopolymers, Japan  2010/06 
The deposition mechanism of atmospheric pressure glow plasma polymerized hexafluoropropene: Gas phase analysis of HFP plasma  Ozaki Ren, Kogoma Masuhiro, TANAKA KUNIHITO  Thin Solid Films  Elsevier B.V.  2010/04 
詳細表示...

研究発表
大気圧グロープラズマによる硝酸アンモニウム上への防湿膜堆積  火薬学会2013年度春季研究発表会  2013/05 
大気圧グロープラズマによる硝酸アンモニウムの防湿加工処理  The 29th Conference of Photopolymer Science and Technology  2012/06 
大気圧グロープラズマによる硝酸アンモニウムの防湿加工処理  平成23年度宇宙輸送シンポジウム  2012/01 
Silica nano-powder production by MW plasma using TE011 mode cavity  The 20th International Symposium on Plasma Chemistry  2011/07 
Defluorination of Polytetrafluoroethylene by Combination of Atmospheric Pressure Glow Plasma Treatment and Chemical Transport Method  The 20th International Symposium on Plasma Chemistry  2011/07 
詳細表示...

知的財産権
特許  樹脂粉体およびその製造方法  特願2010-72890  2010-254969  2010/11/11 
特許  表面改質された樹脂フィルム、及び樹脂フィルムの表面改質方法  特願2008-226192  2010-59308  2010/03/18 
特許  粉体の製造方法および製造装置  特願2008‐228510  2010-59352  2010/03/18 
特許  ガスバリア性フィルム、包装袋及びガスバリア性フィルムの製造方法  特願2008‐5994  2009-166329  2009/07/30 
特許  悪臭成分の除去方法  特願平11‐355578  2001-170441  2001/06/26 
詳細表示...

受賞
The Photopolymer Science and Technology Award, The Best Paper Award 2012  2012/06/28 
詳細表示...

教育実績
レポートの書き方の指導  2002/04/01-現在 
詳細表示...

所属学協会
応用物理学会 
詳細表示...