English
上智大学 
理工学部 
物質生命理工学科 

教授 
竹岡 裕子 
タケオカ ユウコ 
Takeoka Yuko 

Tel.03-3238-3451  
Fax.03-3238-3361  
 
個人ウェブサイトはこちら  

研究経歴
1995年-1998年 上智大学理工学部化学科高分子研究室 導電性高分子の超薄膜化について研究
1998年-2001年 東京大学工学系研究科石榑・浅井研究室 有機無機ハイブリッド光学材料について研究
2001年-現在 上智大学理工学部物質生命理工学科 π共役系高分子、有機無機ハイブリッド材料、生分解性高分子について研究 

職歴
独立行政法人科学技術振興機構  研究者  2002/11/01-2006/03/31 
独立行政法人産業技術総合研究所  外来研究員  2005/10/01-2007/03/31 

学歴
上智大学  理工学部  化学科  1996/03/31  卒業 
上智大学  理工学研究科  応用化学専攻  修士  1998/03/31  修了 
東京大学  工学系研究科  システム量子工学専攻  博士  2001/03/31  修了 

学位
博士(工学)  東京大学  2001/03/31 

免許・資格
普通自動車第一種運転免許  1994/05/09 
詳細表示...

教育・研究活動状況
学部授業:高分子化学、基礎化学、ゼミナール、物質生命理工学実験B担当
大学院授業:高分子合成特論 

研究分野
高分子化学 
有機・ハイブリッド材料 
エネルギー関連化学 
生体関連化学 
高分子・繊維材料 

研究キーワード
バイオセンサー 
ペロブスカイト化合物 
生分解性高分子 
共役系高分子 
有機-無機ハイブリッド 
光機能性 
高分子電解質 
水酸アパタイト 
固体高分子型燃料電池 

研究テーマ
π共役系高分子の合成と物性評価  1996-現在 
有機無機ペロブスカイト化合物の構築 
π共役系高分子を用いたバイオセンシング 
生分解性高分子を用いた有機無機ハイブリッド材料の構築 
高分子電解質の研究 
詳細表示...

共同・受託研究希望テーマ
有機無機ハイブリッド材料を用いた光学素子 
詳細表示...

競争的資金等の研究課題
核酸認識機能を有するπ共役系高分子の設計とセンサーへの展開  奨学寄附金  2016/06/01-2017/05/31 
人工骨材料を目指した有機無機ハイブリッド材料の機能化  科学研究費  基盤研究(C)一般  2016/04/01-2019/03/31 
生体分子認識機能の向上を目指したπ共役系高分子の開発  その他  2014/04/01-2015/03/31 
有機薄膜太陽電池を指向した有機-無機量子閉じ込め材料の開発  奨学寄附金  2013-2014 
有機無機複合型物質によるハイブリッド励起子の生成  奨学寄附金  学術研究振興資金  2013/04/01-2016/03/31 
詳細表示...

著書
『ぺロブスカイト薄膜太陽電池の開発と最新技術』  宮坂力, 瀬川浩司編 ; 竹岡裕子[他]著  技術教育出版社  2014/12/20 
『基礎化学-原子・分子の構造と化学結合-』  大井隆夫, 板谷清司, 竹岡裕子共著  コロナ社  2014/03/10 
『体内埋め込み医療材料の開発とその理想的な性能・デザインの要件』  佐藤章弘企画編集 ; 竹岡裕子[他]著  技術情報協会  2013/10/30 
『ヘテロ元素の特性を活かした新機能材料』 「光学活性ポリチオフェンの自己組織性と超薄膜化」  中條善樹監修 ; 竹岡裕子, 陸川政弘[他]著  シーエムシー出版  2010/08 
『次世代共役ポリマーの超階層制御と革新機能』 (新材料・新素材シリーズ)  赤木和夫監修 ; 竹岡裕子[他]著  シーエムシー出版  2009/01 
詳細表示...

論文
Brønsted acidic ionic liquids for cellulose hydrolysis in aqueous medium: Structural effects on acidity and glucose yield  S. Suzuki, Y. Takeoka, M. Rikukawa, M. Yoshizawa-Fujita  RSC Adv.  2018/04/15 
Solvent polarity effects on supramolecular chirality of a polyfluorene-thiophene copolymer  T. Hirahara*, M. Yoshizawa-Fujita, Y. Takeoka, M. Rikukawa  Chirality  2018/03/01 
Cellulose-dissolving protic ionic liquids as low-cost catalysts for direct transesterification reactions of cellulose  H. Hanabusa, E. I. Izgorodina, S. Suzuki, Y. Takeoka, M. Rikukawa, M. Yoshizawa-Fujita*  Green Chemistry  2018/02/13 
Formation of polyelectrolyte complexes from cationic polyfluorenes and ssDNA  T. Sato, M. Yoshizawqa-Fujita,Y. Takeoka, M. Rikukawa  J. Anal. Bioanal. Tech.  2017/12/01 
ポリベタイン型イオンゲルの合成と電解質としての評価  石井順、竹岡裕子、陸川政弘、藤田正博  高分子論文集  2017/12/01 
詳細表示...

研究発表
生体分子認識能を示す共役系高分子  高分子学会九州支部フォーラム  2018/09/21 
Design and Application of Organic-inorganic Perovskites  日本化学会第98回春季年会Asian International Symposium-Photochemistry-  2018/03/23 
ぺロブスカイト太陽電池に向けた材料設計  第65回応用物理学会春季学術講演会  2018/03/19 
Fabrication of Organic-Inorganic Hybrids using Calcium Phosphate Ceramics and Biodegradable Polymers  Smart Materials-2018  2018/03/07 
セラミックス中における生分解性高分子のIn-situ合成と人工骨材料への応用  第66回高分子討論会  2017/09/21 
詳細表示...

知的財産権
特許  有機無機金属化合物  2016173720  2016/09/06  2017-171379  2017/09/06 
特許  層状ペロブスカイト構造を有する化合物  2016-159685  2016/08/16  2018-27899  2018/02/22 
特許  人工骨材料  2016-120278  2016/06/16  2017-221524  2017/12/21 
特許  太陽電池用有機-無機複合材料、太陽電池用光吸収層および太陽電池  2014-190422  2014/09/18 
特許  核酸検出剤および核酸検出方法  2014-033360  2014/02/24  6358728  2018/06/29 
詳細表示...

受賞
資生堂サイエンスグラント  2009/05 
高分子奨励賞  2009/05 
「女性科学者に明るい未来をの会」奨励賞  2005/05 
集積金属錯体国際会議「ポスター賞」  2001 
日本化学会「講演奨励賞」  2000 
詳細表示...

教育実績
高分子化学への理解を深める努力  2007/10-現在 
詳細表示...

教科書・教材
基礎化学  2014/03/10 
詳細表示...

社会活動
日本化学会 化工誌編集委員会幹事委員  2018/03/01-2019/02/28 
日本化学会主催 第8回化学フェスタ実行委員会  2018/02/01-2018/11/01 
大森第六中学校卒業記念講演  2017/03/09-現在 
日本化学会 関東支部幹事  2017/03/01-2018/02/28 
日本化学会 化工誌編集委員  2017/03/01-2018/02/28 
詳細表示...

所属学協会
日本化学会 
高分子学会 
イギリス化学会  2013-現在 
アメリカ化学会  2013-現在 
応用物理学会  2003/04-現在 
詳細表示...