English
上智大学 
文学部 
フランス文学科 

准教授 
PEYRON BRUNO 
ペーロン ブルノ 
Peyron Bruno 

1961年生まれ  
 

研究経歴
I have two fields of research. In literature, I work on the French autobiographer Hervé Guibert. This author's work is based on his own life. But, he put fiction elements in his writing. I am interested in those parts. I am trying to find what are the functions of this false facts.

In education, I study particularly the way to conduct classes in language teaching through the use of images, graphic animations and simulations. 

学歴
リヨン第三大学  文学部  中国文学  1981/06/30  中退  フランス共和国 
師範大学  その他(学部)  国語教学中心  1985/06/30  留学終了  台湾 
リヨン第三大学  文学部  中国文学  1988/06/30  卒業  フランス共和国 
リヨン第二大学  その他(大学院)  博士後期  1993/06/30  修了  フランス共和国 
オレゴン大学  その他(大学院)  博士後期  1995/06/30  修了  アメリカ合衆国(米国) 

学位
中国文学科学士  リヨン第三大学  1988/06/30 
国際文化交流専門研究過程  リヨン第二大学  1993/09/30 
ローマン語学博士号  オレゴン大学  1995/06/01 
文学博士  リヨン第二大学  2002/09/01 

教育・研究活動状況
専門が2つあります。
一つ目、仏文の中に自伝を研究しています。自伝の構成要素にはフィクションの機能に興味があります。実は、自伝のフィクションが作家に生活を抑えます。
2つ目、教育には CALLシステムでどう教えて、どう勉強出来ますか。よく勉強するために、 学生にメンタルイメージ(mental image)を出現させるソフトを作ります。 

研究分野
ヨーロッパ文学 

研究キーワード
想像 
経験 
両親 
演劇 
自画像 
自伝 
自伝 
creative writing 
imagination 
語り手 
地図 
子供時代 
自伝文学 
落下 
コミュ二カティヴ 
ナポレオン 
語り 
implicit grammar 
self-fiction 
CALL教室 

研究テーマ
『自伝作品比較研究:イカロス神話からコンプレクスへ』  1993-1995 
「シモ-ヌ・ド・ボ-ヴォワ-ル著、ナタリ-・サロ-ト著、モニック・ウィティッグによって著の子供時代の比較」  1996-1997 
「自伝での落下の物語りの問題」  1997-1998 
「ゴルドーニ 「回想録」 - 演出された演技指示」  1998-1999 
「架空の地図」  1999-2000 
詳細表示...

論文
« Des coulisses du Musée Grévin à Suzanne et Louise : des corps morcelés « pas en corps morts »  PEYRON BRUNO  上智大学仏語・仏文学論集  上智大学仏文学科  2012/03 
Comment Guibert en vient-il à vouloir se suicider et à le faire accepter à celles qu'il aime, ou comment chez Guibert l'expression artistique médiatisée devient-elle une vaste entreprise d'assistance à son suicide programmé?  PEYRON BRUNO  上智大学仏語・仏文学論集  上智大学仏文学科  2011/03 
Confrontations et articulations du texte et de l'image dans Suzanne et Louise par Herve GUIBERT(Etudes en francais)  PEYRON BRUNO  フランス語フランス文学研究  日本フランス語フランス文学会  2010/03 
エルヴェ・ギベールにおける笑いの源泉を辿って  ペロン ブリュノー  上智大学仏語・仏文学論集  上智大学仏文学科  2010/03 
Vers une grammaire furtive…  PEYRON BRUNO  Revue japonaise de didactique du français  日本フランス語教育学会学会誌編集委員会  2009/09 
詳細表示...

教育実績
電子メディアの活用と実践  2002-2008 
CALL教材の開発  2002-2008 
CALL (Computer Assisted Language Learning)体制の整備  2002/01-2008 
レポート・論文の書き方の指導  1997-2008 
ハンドアウトの積極的な利用  1997-2008 
詳細表示...

教科書・教材
『まいにちフランス語』  2011/04 
色で書くためのソフトウェア  2007 
『ふらんす』「成呂家の人々」  2006 
『もし、フランス語で暮らしたら?』  2004/05/30 
Dossier Découvertes  1999 
詳細表示...

社会活動
文学部授業評価検討小委員会・上智大学  2006/04/01-2008/03/31 
詳細表示...

所属学協会
日本フランス語フランス文学会 
詳細表示...