English
上智大学 
神学部 
神学科 

准教授 
原 敬子 
ハラ ケイコ 
Hara Keiko 

Tel.03-3238-4634  
 

研究経歴
2004年ー2006年 Institut Catholique de Paris, ISPCにおいてカトリック神学司牧カテケージスを研究
2007年ー2012年 上智大学大学院博士後期課程において実践基礎神学を研究
2015年ー現在 上智大学神学部神学科において実践基礎神学、宣教学、カテキズムを研究中 

学位
学士(音楽)  エリザベト音楽大学  1988/03/02 
修士(教育学)  広島大学  1990/03/26 
学士(神学)  上智大学  1999/03/31 
神学修士  パリカトリック大学  2006/11/07 

教育・研究活動状況
第二バチカン公会議以降、基礎神学の領域において拡げられた《実践Praxis》に関する意味理解をもとに実践基礎神学として統合し新たに再構築しようとする試みを研究分野としている。その取り組みの中で特に「人の語りと啓示に関する関係性」の理解のためにフィールドワークを通して接近し、解釈学の援用によって、現代のキリスト教信仰の諸相と現実を表現しようとしている。 

研究キーワード
実践基礎神学、宣教、カテキズム、カテケージス、信仰教育、証言、物語 

研究テーマ
キリスト者に成るー証言の読解からキリスト教的アイデンティティを探る試み  2004/10/01-2006/06/01  その他の研究 
キリスト者の証言ー人の語りと啓示に関する実践基礎神学的考察  2007/04/01-2015/03/31  その他の研究 
詳細表示...

著書
『愛と喜びに生きるー奉献生活者たちのあかし』  「奉献生活」編纂委員会編、日本カトリック管区長協議会、日本女子修道会総長管区長会  ドン・ボスコ社  2019/05/31 
『2018年上智大学神学部夏期神学講習会講演集 《若者》と歩む教会の希望ー次世代に福音を伝えるために』「まえがき」「《一匹の羊を探し求める教会》ーY・コンガール、奉仕の神学を読む」  原敬子、角田佑一編著、濱田秀伯、角田佑一、原敬子[他]著  日本キリスト教団出版局  2019/02/25 
『2017年上智大学神学部夏期進学講習会講演集 和解と交わりをめざしてー宗教改革500年を記念して』「〈神の場〉としての公共神学をどう理解するか」  片山はるひ、高山貞美編著、石井基夫、佐久間勤、原敬子[他]著  日本キリスト教団出版局  2018/03/20 
『新教コイノーニア34 宗教改革と現代ー改革者たちの500年とこれから』「この世とわたしの一性ー現代カトリックにおけるサクラメントの意味」  新教出版社編集部編、芳賀力[他]著  新教出版社  2017/09/30 
『キリスト者の証言ー人の語りと啓示に関する実践基礎進学的考察』  原 敬子  教文館  2017/07/31 
詳細表示...

論文
Devenir Chrétien au Japon --- Essai d'approche de l'identité chrétienne d'après la lecture de témoignage  Keiko Hara  Mémoire présenté en vue de l'obtention de la licence canonique de théologie avec spécialisation en pastorale catéchétique  2006/06/01 
信を語ることばを考える : P・リクール「証言の解釈学」を手がかりに  原敬子  人間学紀要  上智大学  2006/12/31 
良き知らせが響きわたるために カテケージスという言語(最終回) 座談・日本のカテケージスの今、そして未来(2)  白浜満・中川明・原敬子  福音宣教  オリエンス宗教研究所  2008/11/15 
良き知らせが響きわたるために カテケージスという言語(21) 座談・日本のカテケージスの今、そして未来(1)  原敬子  福音宣教  オリエンス宗教研究所  2008/10/15 
良き知らせが響きわたるために カテケージスという言語⑳視点(3)聖書に聞き、語る  原敬子  福音宣教  オリエンス宗教研究所  2008/09/15 
詳細表示...

研究発表
聴くという神学  日本カトリック神学会第18回学術大会  2006/09/18 
《説明》から《招き》へと変わるカテケージスーフランスのカテケージス刷新の最新動向から  日本カトリック神学会第20回学術大会  2008/09/16 
シンポジウムーカトリック教会のカテキズム〈初題三〉現代カテケージスの課題と展望ーコンペンディウムからの挑戦を受けて  日本カトリック神学会第22回学術大会  2010/09/10 
キリスト者の証言の解釈学的前提ーP・リクール「啓示の解釈学」を参考に  日本カトリック神学会第25回学術大会  2013/09/09 
ジャン・ジェルソン《De mystica theologia》と観想《contemplatio》  2015/09/08 
詳細表示...

教育実績
「祈りの人間学」の実践的教育方法  2013/04/01-2015/03/31 
詳細表示...

社会活動
(財)真生会館 評議員  2010/04/01-現在 
詳細表示...

所属学協会
日本基督教学会  2007/04-現在 
日本カトリック神学会  2007/04-現在 
上智人間学会  2007/04-現在 
詳細表示...