English
上智大学 
神学部 
神学科 

顔写真 教授 
片山 はるひ 
カタヤマ ハルヒ 
Katayama Haruhi 

Fax.3594?2254  

研究経歴
1985年より(〜現在に至る)  ジョルジュ・ベルナノス研究
     キリスト教霊性研究
1990年より(〜現在に至る)  日本キリスト教文学(遠藤周作等)研究
1994年より(〜現在に至る)  物語論 研究
2000年より(〜現在に至る)  キリスト教文学研究・キリスト教霊性研究 

職歴
私立白百合学園  フランス語科専任教師  1981/04/01-1982/03/31 

学歴
上智大学  文学部  フランス文学科  1981/03/31  卒業 
プロヴァンス第一大学  その他(大学院)  博士前期  1986/11/30  修了  フランス共和国 
上智大学  文学研究科  フランス文学専攻  修士  1989/03/31  修了 
プロヴァンス第一大学  その他(大学院)  博士後期  1995/12/31  修了  フランス共和国 
上智大学  文学研究科  フランス文学専攻  博士  1990/03/31  中退 

学位
現代文学修士  プロヴァンス第一大学  1986/11/01 
文学修士  上智大学  1989/03/01 
文学博士  プロヴァンス第一大学  1995/12/18 

免許・資格
高等学校経論一級普通免許  1989/03/31 
詳細表示...

教育・研究活動状況
 教育活動は、上智大学の特色である選択必修「キリスト教人間学」授業及び神学部の授業で行っている。キリスト教人間学は、キリスト教思想を基盤とし、倫理学、哲学を踏まえて、現実に生きる「人間とその生き方」を総合的に追求する学問であるため、学生の思考力を培うことが必須であり、様々な形での参加型授業を試みている。また、ソフィアコミュニティ・カレッジ、その他の社会人講座・講演などで、生涯教育の分野にも携わっている。
 研究活動においては、フランス20世紀のカトリック作家(ベルナノス、ペギー、モーリアック等)の研究から始め、人間学とのかかわりにおいては、人間探求と文学という視点から研究を続けてきた。近年は、日本のキリスト教文学や物語論一般にも研究の幅を広げている。教職科目に関与するようになってからは、読書教育、読書療法等も研究の対象としている。
 また、神学部の授業と大学院の講義においてキリスト教の霊性、特にカルメル会の霊性を扱い、研究を行っている。 

研究分野
哲学・倫理学 
宗教学 
文学一般 

研究キーワード
カルメル 
文学 
霊性 
キリスト教 

研究テーマ
カルメル会の霊性  経常研究 
キリスト教文学研究  経常研究 
詳細表示...

競争的資金等の研究課題
キリスト教教育の日本における変容ー教育を媒体とした外国修道会の影響を中心に  2007-2010 
ヒューマン・ディグニティに関わる全人教育カリキュラムの研究  2005-2006 
全人教育に資するコア・カリキュラムの研究  2004-2004 
明日の上智を考える  1999-2000 
『豊かな人間性を育てる教育』に関する研究  1996-1998 
詳細表示...

著書
和解と交わりをめざして 宗教改革500年を記念して  片山はるひ 高山貞美 共編著  2018/03/20 
神のいつくしみー苦しみあわれむ愛  片山はるひ 高山貞美 編著  日本キリスト教団出版局  2017/03/24 
福音の喜びー人々の中へ、人々と共に  片山はるひ 高山貞美 共編著  日本キリスト教団出版局  2016/03/25 
『永井隆ー 原爆の荒野から世界に「平和を」』 (ひかりをかかげて)  片山はるひ著  日本キリスト教団出版局  2015/03/10 
『文学における神の物語』 「聖書、生きた「象徴」の物語/八木重吉と十字架の聖ヨハネの詩を題材として 」  上智大学キリスト教文化研究所編  リトン  2014/11/10 
詳細表示...

論文
小鳥の祈り(2)  片山はるひ  カルメル  男子跣足カルメル会  2019/01/01 
小鳥の祈り  片山はるひ  カルメル  男子跣足カルメル会  2018/11/01 
神は父  片山はるひ  カルメル  男子跣足カルメル会  2018/07/01 
神は愛  片山はるひ  カルメル  男子跣足カルメル会  2018/04/01 
幼きイエスのマリーユジェーヌ神父とテレーズ  片山はるひ  福音宣教  オリエンス宗教研究所  2017/12/01 
詳細表示...

研究発表
「人間学」の変遷と将来の展望  日本カトリック教育学会特別企画Ⅱ 科研費共同研究「カトリック系人文教育と日本」共催シンポジウム  2018/09/22 
女性と共生ーリジューの聖テレーズ  上智大学共生学研究会・キリスト教文化研究所主催シンポジウム  2015/12/05 
「文化とキリストの良いしらせ」  連続セミナー「第二バチカン公会議と今」  2015/11/18 
遠藤周作の文学とリジューのテレーズの霊性  オリエンス・セミナー  2015/09/25 
遠藤周作と「テレーズ」  第10回遠藤周作学会  2015/09/19 
詳細表示...

その他
オペラ「沈黙」公演パンフレットへの執筆協力 記事 「作家遠藤周作の足跡」 2012 
詳細表示...

教育実績
仙台 聖ウルスラ学院英智中・高等学校 静修会 講師  2009/10/21-2009/10/21 
イグナチオ教会 フォロウアップ講座 講師  講演「神は愛」  2009/09/26-2009/09/26 
 カトリック小平教会 講演「教会と共に祈る」  2009/09/20-2009/09/20 
明治学院大学キリスト教研究所主催 キリスト教文化研究プロジェクト公開研究会 講演「遠藤周作とキリスト教ー『沈黙』再読」  2009/04/25-2009/04/25 
北26条教会司牧委員会 四旬節 黙想会   空の手でー幼きイエスの聖テレーズに学ぶ信徒の霊性  2009/03/01-2009/03/01 
詳細表示...

教科書・教材
上智大学のルーツとアイデンティティ  2010/03/25 
上智大学のこころ  2009/04/01 
『かかわりの人間学』  2000/04 
『現代人間学』  1999/03 
詳細表示...

社会活動
キリスト教放送局日本FEBC 特別番組 出演 「遠藤周作『沈黙』の真実、殉教と棄教、泥沼の中に立ちたまいし神との出会い」  2017/06/03-現在 
関東地区中高宗教部会 講演「中高生にどのように祈りの魅力を伝えるか」  2016/11/05-2016/11/05 
真生会館シンポジウム 講師「真生会館の昨日、今日、そしてこれから」  2016/10/10-2016/10/10 
日本カトリック医師会 大阪支部 講演会 「医師 永井隆に学ぶ希望と苦しみの意味」  2016/05/29-2016/05/29 
カリタス学園 中堅教職員研修会 講師  2016/01/09-2016/01/09 
詳細表示...

所属学協会
日本カトリック神学会  2007-現在 
日本キリスト教文学会  2000-現在 
日本カトリック教育学会  1999/04/01-現在 
上智大学人間学会  1990-現在 
日本フランス語フランス文学会  1987-現在 
詳細表示...