English
上智大学 
理工学部 
機能創造理工学科 

教授 
久森 紀之 
ヒサモリ ノリユキ 
Hisamori Noriyuki 

1971年生まれ  
Tel.03-3238-3318  
Fax.03-3238-3318  
 
個人ウェブサイトはこちら  

研究経歴
1999年-現在 智大学理工学部機能創造理工学科久森研究室 高度医療技術に用いる生体機能材料について研究中
1999年-現在 上智大学理工学部機能創造理工学科久森研究室 環境強度および破壊力学に基づく構造物の安全安心性について研究中 

職歴
独立行政法人 日本学術振興会  将来加工技術第136委員会委員  2004/04/01-2009/03/31 
東邦大学医学部  「次世代医療機器評価指標検討会」委員  2009/09/01-2010/03/23 
独立行政法人産業技術総合研究所  「高生体適合性インプラント」開発委員  2009/10/28-2010/03/23 
文部科学省 科学技術政策研究所科学技術動向研究センター  専門調査員  2011/04/11-2012/03/31 

学歴
工学院大学  工学部  化学工学科  1994/03/31  卒業 
工学院大学  工学研究科  工業化学専攻  修士  1996/03/31  修了 
工学院大学  工学研究科  工業化学専攻  博士  1999/03/31  修了 

学位
博士(工学)  工学院大学  1999/03/31 

免許・資格
自動車運転免許  1989/08/24 
詳細表示...

教育・研究活動状況
近年,我が国における高齢化は,骨や関節軟骨などの変性による骨粗鬆症,変形性脊椎症,変形性関節症などの運動機能の疾患を増加させている.そのため,健康で豊かな生活の質の向上を目的に,スポーツを取り入れた生活習慣が広く普及しつつある.しかし,その活動人口の増加や高齢化に伴い,骨折,靱帯損傷,軟骨損傷などの運動器外傷もまた増加している.このような運動器疾患の治療は,今後の医療の大きな課題の一つであり,運動器の性状,形態,物理的特性などをできる限り元の生理的な状態に戻すことが重要である.そこで,骨,軟骨,靱帯,関節を代替する材料を対象に医学と理工学の境界領域について生体材料工学の観点から研究活動を行っている. 

研究分野
生体医工学・生体材料学 
機械材料・材料力学 
構造・機能材料 
整形外科学 

研究キーワード
き裂進展 
チタン合金 
切り欠き 
有機無機複合材料 
スクリュー 
摩耗 
生体親和性 
アパタイト 
円孔 
破壊特性 
腐食 
プロセス 
創製 
生体機能 
反応 
生体材料 
生体材料 
細胞 
表面改質 
チタン合金 
疲労 
機能性材料 
疲労寿命 
疲労特性 
表面改質 
試験方法 
コバルト-クロム合金 
ステンレス鋼 
チタン合金 
金属材料 

研究テーマ
日本学術振興会未来開拓学術研究推進事業次世代プロセス技術  1999-2001  未来開拓学術研究推進事業 
生体用チタン合金の疲労特性評価  1999-現在  科学研究費補助金 
チタン合金製医療用スクリューの切欠き形状が疲労特性に及ぼす影響  2005-2008  共同研究 
Ti-6Al-4V合金の腐食挙動に及ぼす塑性ひずみと応力負荷の影響  2006-2009  共同研究 
応力が負荷されたチタン合金の細胞培養下での電気化学的特性の評価  2006-2009  共同研究 
詳細表示...

共同・受託研究希望テーマ
医療機器・材料の力学特性評価  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望 
機械部品,製品などの力学特性(腐食疲労,腐食摩耗など)の評価・解析  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望 
詳細表示...

競争的資金等の研究課題
バイオセラミックスの生体適合性評価  2000-2004 
医療用メタル合金の生体内反応評価  2000-2004 
表面改質したチタン合金の腐食挙動と摩耗損傷  2000-2004 
チタン合金の損傷評価手法の開発  2005-2009 
医療用スクリューの疲労特性  2005-2008 
詳細表示...

著書
日本機械学会学会基準 医療用コーティング膜の界面強度評価試験法  丸善出版  2019/02/28 
Advances in Metallic Biomaterials: Processing and Applications  Springer  2015 
『バイオマテリアル研究の最前線』 「生体用Ti6Al4V 合金の腐食摩耗損傷メカニズムに及ぼすスクラッチ速度の影響」  久森紀之[他]著 ; 成島尚之, 中野貴由編集責任者  公益社団法人日本金属学会  2014/10 
『未来型人工関節を目指して ーその歴史から将来展望までー』  吉川秀樹, 中野貴由, 松岡厚子, 中島義雄編 ; 久森紀之[他]著  日本医学館  2013/07 
破壊力学大系 -壊れない製品設計へ向けて-  久森紀之 [他]著  エヌ・ティー・エス  2012/02 
詳細表示...

論文
Fatigue Fracture Mechanism of Zirconia Shot Peened Ti-6Al-4V Alloy  Kiyotaka MASAKI, Noriyuki HISAMORI, Yuji KOBAYASHI, Daisuke GOWA  13th International Conference on Shot Peening  International Scientific Committee for Shot Peening  2017/09 
枝サンゴ骨格の折損挙動調査-四点曲げ強度特性の評価  政木清孝,上里優貴,磯村尚子,山本広美,久森紀之  材料試験技術  日本材料試験技術協会  2017/07 
Examination of the low profile of the spinal implant  Takuto IWADE, Noriyuki HISAMORI, Junichi FUJITA, Kenji YAMAYA  International Journal of Automation Technology  2017/06 
電子ビームを応用した医療向け積層造形品の材料強度評価  久森紀之  レーザ協会誌  レーザ協会  2017/02 
Verification of Implant Surface Modification by a Novel Processing Method  Yoshiki Okada, Nobuhiro Abe, Noriyuki Hisamori, Toshiaki Kaneeda, Shigeaki Moriyama, Hitoshi Ohmori, Masayoshi Mizutani, Hiroyuki Yanai, Yoshio Nakashima, Yusuke Yokoyama, and Toshifumi Ozaki  Acta Medica Okayama  2017/01 
詳細表示...

知的財産権
特許  下肢筋力定量化装置  2003-182640  2003/06/26  2005-13483  2005/01/20 
特許  疲労試験機  2007-315865  2008/01/25 
特許  Co-Cr合金の表面改質方法、高疲労強度Co-Cr合金の製造方法、 高疲労強度Co-Cr合金  2018-233570  2018/12/13 
特許  下肢筋力測定装置、下肢筋力測定システム、及び下肢筋力測定方法  2018-071875  2018/04/03 
特許  α+β型チタン合金の熱処理方法、及びその方法を用いて製造されたα+β型チタン合金製品  NET0005-P  2015/08/31 
詳細表示...

受賞
日本材料学会関東支部学生研究交流会  下肢筋力測定器の開発  2017/10/28 
日本材料学会関東支部学生研究交流会  3D造形コバルトクロム合金の疲労特性と結晶構造の関係  2016/10/29 
優秀講演発表賞(17thJCRS)  造礁サンゴの由来人工骨の創製と生体活性骨機能の評価  2015/11/28 
優秀講演発表賞(16thJCRS)  造礁サンゴの結晶・組織構造を応用した人工骨の創製  2014/11/29 
ヤングアクティブ賞  2008/05 
詳細表示...

その他
金属系バイオマテリアルの性能評価技術の開発 2005- 
詳細表示...

教育実績
初心者のための疲労設計講習会  2018/09/19-2018/09/20 
初心者のための疲労設計講習会  2017/08/22-2017/08/23 
初心者のための疲労設計講習会  2016/09/08-2016/09/09 
初心者のための疲労設計講習会  2015/08/31-2015/09/01 
ゼミの工夫:読書会  2015/04/01-2016/03/31 
詳細表示...

社会活動
テクノトランスファーinかわさき2015 -第28回先端技術見本市-  2015/07/08-2015/07/10 
東京都産業労働局 医療機器産業への参入支援に係わる課題抽出検討委託事業  2015/04-現在 
コラボ産学官第12回研究成果発表会  2015/03/06-2015/03/06 
亀市民学級(特別教養講座) 骨・関節を考える ~関節の機能を代替する医療材料について  2014/06/05-2014/06/05 
詳細表示...

所属学協会
日本機械学会  1993-現在 
日本材料学会 
日本バイオマテリアル学会 
日本金属学会 
腐食防食協会 
詳細表示...

委員歴
文部科学省 科学技術政策研究所 科学技術動向研究センター  科学技術動向研究専門調査員  2012/06/13-2014/03/31 
日本バイオマテリアル学会  日本バイオマテリアル学学会 評議員  2012/04/23-2014/03/31 
独立行政法人 産業技術総合研究所  インプラント開発ワーキンググループ委員  2011/10/17-2012/03/30 
公益社団法人 日本材料学会  生体・医療材料部門委員会委員長  2011/08/03-2013/08/02 
公益社団法人日本材料学会  編集委員会編集委員および調査委員  2011/05/18-2013/05/17 
詳細表示...