English
上智大学 
外国語学部 
イスパニア語学科 

教授 
吉川 恵美子 
ヨシカワ エミコ 
Yoshikawa Emiko 

研究経歴
1. Ramón María del Valle-Inclán の“エスペルペント”研究
2. 佐野碩のラテンアメリカ現代演劇における位置づけ
3. ラテンアメリカの民衆演劇研究
4. ラテンアメリカの女性演劇研究 

学位
文学士  上智大学  1975/03/20 
文学修士  早稲田大学  1978/03/15 

教育・研究活動状況
現在の研究課題は20世紀後半のラテンアメリカの民衆演劇と女性演劇です。民衆演劇の成立・展開の中で佐野碩やエウヘニオ・バルバといった外国人の果たした役割に注目しています。また、世界規模の女性演劇人ネットワーク“マグダレナ・プロジェクト”を通じて活動領域をひろげている女性演劇の動きにも関心をもっています。語学の授業にも演劇要素の導入を試みています。「~のつもりになって言葉を発し、動作をしてみる」という体験は学習仲間のいる場でしか行えません。身体を動かし自己を“はじけさせる“ことで頭に蓄積された文法知識や語彙が活性化することをねらっています。演習ではスペイン語の資料を読み込む力と、正しい日本語で正しい形式のゼミ論・卒論を書く力をつけて欲しいと願っていますが、いちばんの目標は演劇を通して世界に対する好奇心を育てることです。 

研究分野
芸術一般 

研究キーワード
佐野碩 
エウヘニオ・バルバとラテンアメリカ演劇 
マグダレーナ・プロジェクト 
舞踏とラテンアメリカ 

研究テーマ
メキシコ・コロンビアにおける佐野碩の仕事  1985-2021 
詳細表示...

著書
グアテマラを知るための67章  桜井三枝子著・編集  明石書房  2018/07/10 
佐野碩を迎えたメキシコの演劇事情ー1930年代から40年代にかけてー  上智大学イベロアメリカ研究所  2018/03/09 
佐野碩 人と仕事1905-1966  菅孝行編 田中道子[他]著  藤原書店  2015/12/30 
現代スペイン演劇選集II (翻訳)  田尻陽一監修、田尻陽一[他]訳  カモミール社  2015/04/16 
コロンビアを知るための60章  吉川 恵美子、二村久則[他]  明石書店  2011/06/30 
詳細表示...

論文
「〈壁〉を越える演劇」  『国際演劇年鑑 2019 ,世界の舞台芸術を知る』  国際演劇協会ITI 日本センター  2019/03/27 
メキシコ演劇−アステカ神話・メキシコ革命・ケプラーの法則をめぐる人間模様  吉川恵美子  国際演劇年鑑2017 世界の舞台芸術を知る  国際演劇協会日本センター  2017/03/27 
メキシコ演劇見聞報告 ―ペルー演劇の小報告を添えて  吉川恵美子  国際演劇年鑑2016 世界の舞台芸術を知る  国際演劇協会日本センター  2016/03/27 
メキシコ/シェイクスピア・日本・国境  吉川恵美子  国際演劇年鑑2015 世界の舞台芸術を知る  国際演劇協会日本センター  2014/03/27 
ビオレタ・ルナ『国境の記憶』パフォーマンス公演報告─ラテンアメリカ演劇紹介の試み─  吉川恵美子  シアター・アーツ  国際演劇評論家協会(AICT)日本センター  2014/03/04 
詳細表示...

研究発表
劇団ユヤチカニにおける演劇表象とペルー社会  日本ラテンアメリカ学会第40回大会  2019/06/01 
劇団ユヤチュカニと作家アルゲダス  日本イスパニヤ学会第64回大会  2018/10/13 
演劇の社会学 −ユヤチカニ劇団の作品をめぐって  日本イスパニヤ学会第63回大会  2017/10/08 
ジャーナルから読み解く 1940 年代のメキシコ演劇事情 ―佐野碩の演劇活動との 関連から―  日本イスパニヤ学会第62回大会  2016/10/01 
メキシコ演劇をめぐる4日間  国際演劇交流セミナー  2016/07/05 
詳細表示...

その他
「学生参加型パフォーマンス創作企画~身体アートから社会を見つめる~ペルー人物語を創ってみる」、於:上智大学および蒲田教会、主催:上智大学グローバルコンサーン研究所。  2018/11/15 
ペルー国、リマ市:「ユヤチカニ劇団」主催第10回公開ワークショプ参加  2018/08/01 
ペルー人アーティストAna Correaの上智公演・講演会の企画運営。演劇公演「Rosa Cuchillo~ナイフのロサ~」( 11/19)、講演会「身体アートから社会を見つめる/解体・Rosa Cuchillo~ナイフのロサ~」(11/21)をおこなった。主催:上智大学グローバルコンサーン研究所。講演会共催:上智大学イベロアメリカ研究所。  2017/11/19 
メキシコ人パフォーマンスアーティストVioleta Lunaの上智公演・講演会の企画運営。12/7『NK603: Action for Performer / e-Maíz』上演、12/9講演会「トウモロコシの夢と悪夢−身体・アート・社会」。主催:上智大学グローバルコンサーン研究所。  2016/12/07 
上智大学グローバルコンサーン研究所主催Violeta Luna ワークショップ” Body in Action: Paths towards a Personal Cartography”(2月26日~28日) および対談イベント「社会問題とパフォーマンス/アート~行動する身体から見つめる社会」(3月3日 於:カフェ・ラバンデリーア)の企画・運営。  2016/02/26 
詳細表示...

教科書・教材
スペイン語の小径 (共著、大学書林)  2006/03/01 
アニモ、アミーゴス (共著、大学書林)  2003/03/01 
スペイン語練習問題集 (共著、大学書林)  2000/03/01 
スペイン語の広場 (共著、大学書林)  1996/03/01 
スペイン語の散歩道 (共著、大学書林)  1991/03/01 
詳細表示...

所属学協会
日本ラテンアメリカ学会  2001/05/01-現在 
日本イスパニヤ学会  1983/10/01-現在 
日本演劇学会  1977/05/01-現在 
詳細表示...