English
上智大学 
理工学部 
物質生命理工学科 

顔写真 准教授 
DANIELACHE SEBASTIAN 
ダニエラチェ セバスチィアン 
Danielache Sebastian 

1975年生まれ  
Tel.03-3238-3368  
個人ウェブサイトはこちら  

研究経歴
2004/10-2007/3 東京工業大学 21紀COE プロジェクト、RA
2008/4-2008/7 東京工業大学 大学院総合理工学研究科、特別研究員
2008/8-2010/9 学術振興会(東京工業大学 所属)、外国人特別研究員
2010/10-2011/9 東京工業大学 大学院総合理工学研究科、産学官連帯研究員
2011/10-2012/9 東京工業大学 大学院地球惑星専攻、次世代研究開発支援プログラム研究員
2012/9-2014/3 上智大学 理工学部 物質生命理工学科、理工学部講師(嘱託)
2014/4-2017/3 上智大学 理工学部 物質生命理工学科、助教
2017/4-    上智大学 理工学部 物質生命理工学科、准教授
  

学位
準学士(工学)  富山工業高等専門学校  2000/03/27 
学士(理学)  金沢大学  2002/03/22 
修士(理学)  金沢大学  2004/03/25 
博士(理学)  東京工業大学  2008/03/26 

教育・研究活動状況
私の研究室の主なテーマは、大気中における化学変化と大気の進化や変化である。具体的には、分子同士の反応と分子と光の反応が大気に与える影響、生命の誕生や進化と地球化学の関係性、および大気圏と地球の関係性を調べている。近未来人工衛星による系外惑星の測定が可能になったことで、これまで不可能であった大気の観測が可能になり、大気組成の推定も可能になった。しかし、その組成分は生命が生成しているのかは明らかになっておらず、惑星化学による生成の可能性を調べる必要がある。本研究テーマを追求することにより、地球外の生命を見つけ出す手がかりを作り、人類にとってどのような意味を持つのか明らかになる。 

論文
Radioactive 35 S emitted from the Fukushima Nuclear Power Plant and its re-suspension from the contaminated area  Sebastian O. Danielache, Chisato Yoshikawa, Mizuo Kajino, Satoshi Itou, Wataru Kakeya, Naohiro Yoshida, Yasuhito Igarashi  Geochemical Journal  Terrapub  2019/04/01 
Theoretical study of electronic properties and isotope effects in the UV absorption spectrum of disulfur  K. Sarka, Sebastian O. Danielache, A. Kondorskiy, S. Nanbu  Chemical Physics  North-Holland  2019/01/04 
Total Pressure Dependence of Sulfur Mass‐Independent Fractionation by SO2 Photolysis  Yoshiaki Endo, Sebastian Oscar Danielache, Yuichiro Ueno  Geophysical Research Letters  2018/12/19 
Exoplanet Biosignatures: Future Directions  Sara I Walker, William Bains, Leroy Cronin, Shiladitya DasSarma, Sebastian O. Danielache, Shawn Domagal-Goldman, Betul Kacar, Nancy Y Kiang, Adrian Lenardic, Christopher T Reinhard, William Moore, Edward W Schwieterman, Evgenya L Shkolnik, Harrison B Smith  Astrobiology  Mary Ann Liebert, Inc.  2018/06/01 
Nonadiabatic ab initio molecular dynamics with PME-ONIOM scheme of photoisomerization reaction between 1, 3-cyclohexadiene and 1, 3, 5-cis-hexatriene in solution phase  Ayumi Ohta, Osamu Kobayashi, Sebastian O. Danielache, Shinkoh Nanbu  Chemical Physics  North-Holland  2017/03/20 
詳細表示...

研究発表
チャンバー実験への化学モデルの適用と自己遮蔽効果の検討  2018年度 日本地球化学会第65回年会  2019/09/13 
光解離反応に着目した鉛直一次元大気モデルの古代大気への適用  2018年度 日本地球化学会第65回年会  2019/09/13 
Hot Rocky Super-Earthsにおける金属気体を含む大気化学モデルの構築  日本地球惑星科学連合2019年大会  2019/05/26 
Modelling stratospheric volcanic eruptions using sulfur isotopes  European Geophysical Union General Assembly 2019  2019/04/11 
Influence of atmospheric chemistry on abiotic nitrogen cycling  European Geophysical Union General Assembly 2019  2019/04/09 
詳細表示...

教育実績
ENVIRONMENTAL ANALYTICAL CHEMISTRY  2015/04/01-2015/07/17 
ゼミナールII  2014/10/01-2015/03/31 
GEOSCIENCE  2014/10/01-2015/03/31 
GREEN SCIENCE AND ENGINEERING 3  2014/10/01-2015/03/31 
ENGL.FOR SCI/ENGINEERING(ENVIRONMENT)  2014/04/01-2015/07/17 
詳細表示...